ぴえーるさんの「いらんことしい」

私ぴえーるさんが思いつきで行動し後悔するサマを書き記すものである。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鎖骨骨折 第3章(1)

できればこのタイトルの記事はもう書きたくなかったけど
書く事になってしまった・・・

非常に残念。

週末の栂池スキーで転倒、左肩を強打。
痛みがひどくなってきたので病院を紹介してもらい受診。

そこで、左鎖骨にヒビが入ってるかもしれないとの事で
後日かかりつけの病院の診察を受けるように言われる。

ここまでがこれまでのあらすじ。

で、今朝はいつも通り、6:45に出社したが、やはり鎖骨が気になるので
病院の電話受付開始時間を待ち、朝一で第2章でお世話になった病院に電話。

11時までに予約外で受付しろとの事だったので
急きょ会社に休暇届けを出して病院に向かう。

病院の受付をしたのが10:30。
月曜の病院は超混雑。
10:30の受付時点で診察時間は12時以降と判明。

一旦外出しようかとも思ったけど
特に行くあてもないので待つ。ひたすら待つ。

待つこと3時間ようやく呼ばれる。
白馬のクリニックで撮ったレントゲンを見ながら話をするが
今日もレントゲンを撮りましょうとの事で一旦診察終了。

すぐにレントゲンを撮って、また呼ばれるのを待つ。ひたすら待つ。
待つこと20分、ようやく診察室へ。

そこで今回の写真と、前回の(くっついていた時の)写真を見比べると・・・
明らかにずれてる・・・

チーン(-人-)
ヒビどころではなく、骨折確定。

次は鎖骨バンドを付けてもう一度レントゲン撮るとの事で
またまたレントゲンを撮って呼ばれるのを待つ。ひたすら待つ。
待つこと20分。ようやく診察室へ。

1度オペしてるところをまたオペするのは難しいらしく
もうオペはしない(できない?)と言われる。

鎖骨バンドで矯正すれば骨がいい位置にきているので
しっかり鎖骨バンドで固定して様子見しましょうということになりました。

ちゃんと鎖骨バンドやれよ!怠けるとすぐバレるぞ!と何度も釘を刺され
また、抜釘オペから半年は大人しくしてなきゃダメじゃないかと御叱りを受けつつ
病院を出たのが14:30。

病院にいた時間なんと4時間・・・・汗
月曜の予約外って恐ろしい・・・

しかし、凹みますね。
オイラの鎖骨は2年前に逆戻りです・・・

第1章で鎖骨バンドが苦しかった事も
第2章で骨移植、プレート挿入、抜釘で痛い思いをしたことも

全て水の泡ww

そして、またまたバイクもスキーもお預けになっちゃった・・・

しょぼぼーん

悲しすぎ。

本日のお支払い

2790円
スポンサーサイト
  1. 2014/02/24(月) 17:56:12|
  2. 鎖骨骨折
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

栂池スキー

週末は毎年恒例の栂池スキーに行ってきた。

IMG_8372.jpg
日の出直前の鐘の鳴る丘ゲレンデ

お天気は晴天、超ナイスなスキー日和。

IMG_8444.jpg

子供たちと一日スキーを楽しんで、
最後にゴノドラが止まる直前に大人だけで上まで上がることに。

ゴンドラを降りて、ハンの木ゲレンデを軽快に滑り降りている最中に
左ターンで転倒。頭と肩を強打・・・

頭と肩が痛いなぁ・・・と思いつつ起き上がり
下を目指して滑り下りるが、段々と左肩の痛みが増してくる・・・

うーん、やばい。

宿に帰り着く頃にはもう痛みで方が上がらなくなったので
念のため、宿の人に病院を紹介してもらって診てもらう事にした。

結果は・・・・
よくわからないけど、左の鎖骨にひびが入ってるかもしれないので
後日近くの病院を受診するように言われる。

翌日は、肩の痛みも更に増してきて
もうスキーどころではなかったので、半日で切り上げて帰宅。

土曜の最後の一本にケチがついたスキーでした・・・。

本日の診察代

11300円
  1. 2014/02/23(日) 23:59:59|
  2. Ski
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チャオ御岳スノーリゾート

記録的な大雪が予想される中
あえて雪山に向かいます(笑)

22:30頃自宅出発。お天気は雨。

南木曽あたりから雪がちらほら。

IMG_8308.jpg
国道19号から国道361号に入ったところで撮影

4:00 現着。雪。
7:30 起床。雪。滑る気になれず車内でだらだら

IMG_8313.jpg

IMG_8314.jpg

IMG_8317.jpg

10:30 とりあえずレストハウスに移動。早めの昼食。

結局、滑り出したのは12:00頃w
こんなにだらだらしたのは久しぶりw

とりあえず、リフト終了の16:00までは滑って撤収。

駐車場に戻ると、大雪の影響で、あちらこちらでスタック車両が・・・
私の隣の車もハマってました。

私はデリカなので無問題と余裕をぶちかましていたら・・・

ハプニング発生。
自分もやらかしました(^^;;;

バックで出て、切り返して前進しようとしたら出られない・・・

近くにいたおじちゃんに

「デリカでもダメか・・・」とぼそっと言われました (^^;;;

おいらのデリカがちょっと特殊なんだよ・・・
と心の中でつぶやきましたw
シャコタンではやはりキツいですね。

周囲の人に押してもらいとりあえず脱出。

みなさんありがとう。

そして、スキー後恒例の温泉へ。

web検索して近くにあった温泉「やまゆり荘」
IMG_8320.jpg

IMG_8321.jpg

はじめてかと思ったけど、来てみたらなんだか見覚えが・・・
いつ来たんだろう??

ゆっくりお湯に浸かり、閉演20時までまったりして帰路に就きます。

周囲にだれもいない除雪路を走っていたら
次なるハプニングが・・・。

雪塊を跨いだような感じもなかったんですが

突然、「バキッ、ドカッ」と音がして
ガラガラガラという引きずるような音と振動が・・・・

なになに??と思って慌てて車を停める。

何か踏んづけてパンクでもしたのか?
と恐る恐る見に行ったが、タイヤがは大丈夫。一安心。

じゃあ、何?と車の下を覗きこんだら・・・
15cm四方ぐらいの巨大な石?がクロメンに引っかかってる・・・。

取り出そうとするが石より車の方が低いので出てこない 涙

仕方なく、ジャッキを取り出し、車体を持ち上げて石を撤去。

オイル漏れ等ないか心配になり下回りを見るが、
雪にオイル等は浸みてなかったのでとりあえず大丈夫と判断し帰路に。

帰りは特に渋滞もなく、24時頃に自宅に到着。

翌朝、車が気になったので下回りを見てみると

IMG_8325.jpg

何か垂れ下がって、地面に擦れてる・・・
シャラシャラいってたのはこの音か・・・

IMG_8327.jpg

ジャッキアップして確認。

オイルパンに凹みが・・・

石はオイルパンにヒットし、その後ろのアンダーカバーをへし割って
クロメンに引っかかったんですね。

とりあえず、地面に擦れてるアンダーカバーは外しておきました。
また6か月点検の時にでも直します。

しかし、バンパーの高さは石の高さより低いので越えられないはずなのに・・・
バンパーに何らダメージなくどうやって下に入り込んで来たんでしょ??

謎。

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2014/02/09(日) 14:14:23|
  2. Ski
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

暇つぶしに・・・

今週はスキーには行ってません(笑)

今日は春のような陽気でした。

おさんぽついでにちょっくら近くの線路端まで。

IMG_0231.jpg

IMG_0237.jpg

電車の顔面に陽が当たらないので暗くなっちゃいます。
うーむ、難しい。


  1. 2014/02/02(日) 22:22:22|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。